沖縄トランプ

文章より先にページ構成を作る理由

以前紹介した方法で、「主要キーワード」「組み合わせキーワード」を決めた場合、次に行うことは、上位表示させたいページの構成(ページのタイトル・ページ本文中の各見出し)の作成です。

ページのタイトルはh1ページ本文中の見出しはh2〜h4と呼ばれ、上位表示させたいキーワードを、h1〜h4に入れるのが一般的です。

 

ページ構成の重要性

ページ構成を先に行わないと、狙うキーワードでの上位表示が困難になります。
SEO対策の順番としては、下記の通りです。

(1)SEOキーワードを決める
(2)ページ構成を作成する(h1〜h4を決める)
(3)ページの文章を作成する

 

ページ構成の例

那覇 居酒屋 おすすめ」「那覇 居酒屋 個室」で上位表示を狙う場合、例としてh1〜h4のページ構成は以下のように設定します。
重要なキーワードほどh1から入れます。(優先順位はh1→h2→h3→h4)

 

ページ構成のまとめ

狙うキーワードを決めた後、まずはh1〜h4にキーワードを盛り込んだページ構成の作成が必要です。
特に複数の競合サイトが使用している見出しは、必ず入れましょう。(丸々同じ内容はNGです)

さらにh1〜h4に入れると不自然になってしまうものは、description(ディスクリプション )にて使用します。

descriptionの詳細、h1〜h4を決める方法については次回記載します。